« ナナとコロンも毎月頑張ってます | トップページ | ナナ X'mas in 老人ホーム »

2013年12月21日 (土)

ケンタ先生 ~高校の授業に登場!

12月の快晴のある日 ケンタは早朝から高校の門を急ぎ足でくぐった

来客用玄関には大勢の生徒さんが待っていれて キャリーバックを持ってくれたり足を拭くのを手伝ってくれたり 犬控え室まで案内してくれたりと大歓迎だった

ケンタは高校生向けの動物介在教育(AAE)に参加してきました
ごつい?兄ちゃん達相手で大丈夫だろうか・・・ と心配して眠れなかったのはナナ母だけで ケンタはいつも通り飄々??として皆に可愛がってもらいました(ホッ)

こちらは10月に参加した小学生向けAAEの感想文

20131217_084522

ケンタの絵を描いてくれました

20131219_211015 

ケンタの目が可愛かったと書いてくれました
5年前 我が家で預かり始めた頃のケンタは目が怖い・・・グレムリンみたい。。と恐れられていたのにナナ母は感無量です(涙;

20131218_111555

こんなに心のこもった文集をもらうと「ちょっと遠くても頑張って行っちゃおう!」と励みなり 犬の躾トレーニングにも目標が出来ます

20131217_084545

児童館のみんな ありがとう!

冬はAAE活動が多くなるから 
人間も犬も体調整えて頑張るからね~

高校では不登校ぎみの生徒さん向けのAAE授業を行いました

内容は犬にまつわる話なら何でもよいと言われていたので
ケンタが保護されてから我が家に来て里親探したをした1年半ほどを写真を交えてお話しました

まずケンタを膝に抱きかかえてもらって感想を述べてもらいました
「温かい」
「毛並みがふわふわ」
「かわいい」

でもね ケンタが保健所からレスキューされた当時はこんなにボザボザでウンチとオシッコにまみれたみすぼらしいワンコだったんだよ~ 
あの日からいろんなボランティアさんが愛情を込めてお世話してくださったから皆にフワフワって褒めてもらえる位きれいなワンコになったんだよ~ 
仔犬時代は表現力が乏しくて 仔犬らしい笑顔が出せなかったケンタは「グレムリン」「怪獣」って呼ばれてたけど今では表情がとても豊かになったのよ~ 犬も人間と同じように変われるんだね~

その後のスケッチの時間
グループごとに犬の特長を描くモデルになったケンタ
絵が苦手な生徒にも何かヒントを・・・・と
「ケンタの足にはそれぞれ5本の指があります! 指が4本の犬もいるけどね。」
「前回 小学校に行った時には『きゃ~ブサワカ犬だ』って女の子達に言われました。 きっとケンタの顔にインパクトがあるんでしょうね。」

え~ひどい。可哀相だよ。ケンタ君はとってもかわいいよ。

ある生徒が真剣なまなざしで発言してくれました。
ブサカワは褒め言葉だと思っていたけど 傷つく人もいるのね。。
勇気をだしてケンタを褒めてくれてありがとう!!

譲渡会では全く人気のなかったケンタがかわいいと言ってもらえてとっても嬉しい!!
もっと話術磨いて有益な授業が出来るようにナナ母もケンタと一緒に勉強します!

|

« ナナとコロンも毎月頑張ってます | トップページ | ナナ X'mas in 老人ホーム »

4.ボランティア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530695/58754189

この記事へのトラックバック一覧です: ケンタ先生 ~高校の授業に登場!:

« ナナとコロンも毎月頑張ってます | トップページ | ナナ X'mas in 老人ホーム »