« 春だから・・・ | トップページ | ナナ太朗 »

2013年4月21日 (日)

コロンの晴れ姿!!

先月は暴風で交通機関がマヒし 
病院までたどり着けなかったコロン
今月も強風ながらなんとかこども病院に到着した

20130418_183340

正面玄関の花壇には色とりどりの花が咲いて
とってもきれいだった
さまざまなボランティアさんが病院を支えている・・・感謝。。

20130418_183310

活動仲間のライム君も目を細めてコロンを歓迎してくれた20130418_183214

ライム君のママは病院近くでドックラン併設のおしゃれなCafeを開店したばかり
2階は猫カフェ 猫好きにはたまらん構造になっていましたよ~20130418_183232

今月はドーベルマンやMダックスなどなど
バリエーション豊かに子供たちと楽しい時間を過ごした

今月は4月
4月は新学期=新年度
新年度はこども病院恒例の手作りカレンダーが公開されるのです!

トップバッターはMダックスのサンちゃん
開業獣医さんのパパは毎月休まず参加しているので子供たちとはすっかり仲良し
動物の話しをいっぱい聞かせてくれるので大人気!20130420_142754_2

これは裏表紙
年末からみんなで協力して絵を描いたり コメントを考えたりして体力的に無理がないように 目標を定めて少しずつ作業してくれたそうだ
20130420_142736

そして・・・・

これが表紙・・・・・・・・

なんと コロンを掲載していただきました!!
20130420_142713_2

とっても優雅な姿で
愛らしい笑顔に仕上げてくれています(嬉)

この病院には片道2時間以上かかるので隔月程度にしか参加できていないのにビックリしました。。

コロンに病気が見つかって下顎を手術して切除したこと
その前には腹部の切開手術をうけていること
いままでいろんな病気になり4回入院生活を送ったこと
その度にお医者さん 看護士さんに面倒みてもらって病気を治して退院して 元どおりにアニマルセラピー活動に復帰できたこと

院内学級の先生方や子供たちのご家族 
それを支えるボランティアさんからのご要望で話すことがお役にたてているようです

犬も辛い記憶はしっかり覚えているらしいので
動物愛護センターに入れられて生死をさまよったこと
手術で痛い治療を強いられた話などはしない方が良いと云われています


コロンも家以外のケージや檻の中に入る時は目の色が変わり 震えが止まらなくなります


でも、、、、

「かあさんはコロンのそばにいるよ。絶対にコロンを守るからね。いつまでも一緒だよ。」とアイコンタクトで力強く伝えると穏やかな表情になってくれます

入院している子供たちやご家族も不安を抱えながら病気と戦っています
犬と人間は違うけれど
少しでも希望を持ってもらえれば嬉しいです

コロンも今年で推定7歳
あと何年訪問できるかな。。。。
しっぽブンブン振って 満面の笑顔で
子供たちの相手ができるうちは
ナナ母も体力つけて連れて行かなくっちゃ (頑張るぞ~)

|

« 春だから・・・ | トップページ | ナナ太朗 »

4.ボランティア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530695/57212162

この記事へのトラックバック一覧です: コロンの晴れ姿!!:

« 春だから・・・ | トップページ | ナナ太朗 »