« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

一年の締めくくり

いたずら盛りの仔犬のナナが我が家にやってきた早8年
そろそろ熟女の仲間入りのナナ姐さん
もう大丈夫だろう・・・・・ 

年の瀬にボロボロになった障子を張り替えた

Shoji

古い糊を剥がすのも一苦労coldsweats02
悪戦苦闘しているナナ母の姿を
隣室から姿勢を正して見つめるナナ姐さんeye

冬なのに額に汗するナナ母をねぎらってくれているのね、、、 
優しい女の子に成長してくれたのね、、、

ちょびっとホロリとした瞬間
張りあげたばかりの障子の上を堂々と歩いて横切るナナ姐さん

ぎゃあああ~~~~

ナナ母の一時の感慨を読み透かしているかのように
平然とした表情で不安定な障子紙を踏みしめるナナ姐さん

よかった、、、 
ペット対策プラスティック障子紙にしておいて。。。。

ナナ姐さんプラス3ワンズとの戦いはまだまだ続く。

皆さんも気分新たに良い新年をお迎え下さいfuji

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月30日 (日)

コロンへのプレゼント

(遅ればせながらクリスマス訪問のご報告・・・)

サンタの衣装でこども病院を訪問したコロン

Xmas1

病院関係者や学校関係(院内学級)の見学者や取材スタッフで控え室兼打合せ室は超満員 病院外の寒風を吹き飛ばす勢いで熱気ムンムン 皆さん気合が入っていました

Xmas2

私たちもこども達にささやかなプレゼントを渡す手順を入念に段取りした ~そり風にデコレーションしたダンボールに長い紐をつけて ~久しぶりに参加したドーベルマンが廊下を引っ張って歩き ~こども代表者の前で停まる ~そりごと引き渡す (無事成功scissors

こども達からも手作りのプレゼントが1頭づつに手渡された

「コロンちゃん いっぱい遊んでくれてありがとうheart01

Xmas3

院内学級の授業でコツコツ作ってくれたそうだ

Xmas4

名前入りのスコップ 

Xmas5

かわいい絵がいたるところに描かれている

Xmas6

「へへへ ボクの名前入りってかっこいい!」 ご満悦な表情のコロン

Xmas9

スコップに絵を描くだけ・・・・・・・
普通の小学校に通う児童なら一日で仕上げることができることでも 病気と闘いながら院内学級に参加するこどもには大仕事で数週間かかったそうだ。。。

みんな ありがとう~ 大切に飾らせてもらうね~~

我が家でもクリスマス会を開催! それぞれが衣装を身にまといちょっとお澄まし顔

Xmas7

コタロウも参加

Xmas8

リハーサルもバッチリ いざ老人ホーム訪問へ!!
と張り切っていたナナ姐さん

Nanaxmas

前夜に「ホーム内にノロウィルスの疑い」があるとのことで部外者の立入りが禁止となった 少々肩を落とすナナ姐さん。。。

みなさまも健康管理には充分にお気をつけください

続きを読む "コロンへのプレゼント"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月16日 (日)

コロン ~がんセンター訪問~

霙まじりの小雨がぱらつきちょっと冷える天候ながら 
コロンは元気に初めて活動する病院に到着 
広い控え室は集合時間まで歓談して和やかなムードに包まれた コロンもとってもリラックスして活動準備を整える

Gancenter1

顔なじみになった三ちゃん(♂)はなぜかコスプレ・・・・ 
イヤ 被り物を着用して何か言いたげに見えた。。。

Gancenter2

今回は病院でボランティア活動している方々も応援に来てくださり コロンは大学のボランティアサークル部員のheart01かわいいheart04女子大生のお姉さんと一緒に3フロアの病室訪問を担当することになった

皆さん若いのにとってもしっかりしていて笑顔が素敵! 挨拶はもちろんのことさり気ない気配りができてとても爽やか!! コロンの荷物をすっと持ってくれたり ウエットティッシュを差し出してくれたり初対面なのにどうしてわかるの?って関心の連続 一番立派なのはどんな状態の患者さんの前でも動じずコロンの背後から笑顔を送り続けることhappy01

これは私達の活動の基本 
患者さんに犬とハンドラーの楽しそうな笑顔を見てもらえてこそアニマルセラピー
コロンを抱っこしての階段の昇降はちょっときつかったけれど 学生さん達のおかげで基本を忘れず活動できました(感謝!)

控え室に戻ってきたコロン ちょっと不機嫌?
ご褒美のおやつを与える前に記念撮影したのがいけなかった
(コロンがおやつを食べられるのは活動日だけの決まり)

Gancenter3

お姉さんからおやつをたくさん貰ってから再び記念撮影

Gancenter4

普段食べられないジャーキーの味は格別じゃ~~~

がんセンターの皆さん 
温かく迎えてくださって有難うございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 2日 (日)

ケンタ先生へのお手紙

先日ケンタが訪問した小学校からお礼の手紙が届いた

覚えたての漢字とひらがらでたくさん感想を書いてくれた

Kenta_1

「犬をたくさん触らせてくれてありがとう」

「いろんなことを教えてくれてありがとうございました」

「体育館で習ったことは忘れないようにがんばります」

「犬が大好きになりました」

Kenta_2

「お仕事がんばってください。わたしも大きくなったらそうゆう仕事をします!」

「これからも病気にならないように育ててください。」

は~い。来年も元気に活動できるように大切にケンタに育てますheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »