« 冬のアニマルセラピー活動~その① | トップページ | 節電のためブログはしばらくお休みします »

2011年3月13日 (日)

我が家の備え

東北地方大地震ではまだまだ安否がわからない方が大勢いらして心配です。被災された方には心よりお見舞い申し上げます。

被害が小さい横浜市内でも余震が続いてまだ警戒が必要です。我が家も犬たちと安全に避難できるように 
首輪+迷子札(マイクロチップも装着済)はもちろん 
ハーネス(胴輪)+リード2本 
夜間ライトを着用させます。 
日頃から2頭引きリードを使い 手元でしっかり握れるようにしているのですが ハーネスにもリードをつけて確実にコントロールできるようにしています

特に 身体は大きいのに小心者のコタロウは地震や物音には敏感でパニックになってしまうので丈夫な大型犬用リードを着用しています それと・・・
人ごみ対処用に口輪も必ず携行します。 
神経質になって知らない人にしつこく吠えるので 騒音+噛み付き防止を心掛けます。 万が一 小学校に避難することになっても 大人しくしていれば 校庭の隅に居させてもらますが 迷惑をかけるようであればそれも出来なくなります。

阪神大震災時の経験を活かして 家族と4ワンズが離れ離れにならないように対処します。

そんなナナ母も・・・・・・・

仕事場に居て 帰宅難民となってしまいました。ナナ父は徒歩で帰宅出来ると信じつつ 連絡がとれず、、、、 むやみに移動しても寒さと疲労で体力消耗するので同僚たちと職場で過ごし なんとか近所に住む親戚宅と電話が通じ安否を伝えることができました。 ナナ父が帰宅した時には4ワンズはいつものように落ち着いて静かに留守番していたらしい。 日頃からサークルやクレートで留守番させておいてよかった(ほッ)

飼い主が無事でないとワンズの命は守れません。
落ち着いて行動しましょうね!

|

« 冬のアニマルセラピー活動~その① | トップページ | 節電のためブログはしばらくお休みします »

6.我が家のワンズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530695/51107474

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の備え:

« 冬のアニマルセラピー活動~その① | トップページ | 節電のためブログはしばらくお休みします »