« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月29日 (土)

スマイルコンテスト

師走の忙しい時期に4ワンズを連れて大移動した我が家 
偶然立寄ったドックランで写真を撮ってもらいました
それも一頭づつ・・・・・

34.JPG

ONE BRAND の愛犬スマイルコンテスト
4ワンズの会心の笑顔?はwebでご覧下さい

ONE BRANDとは・・・http://www.onebrand.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

コロンも ケンタも・・・・ ダイエット中!

退院後 すっかり元気になったコロン
ちょうど一年前は生死をさまよい(←下顎切除) お散歩に行ってもすぐ抱っこをせがんでいたコロン 眼科手術(←昨年9月)後からは見違えるほど元気になり 家の中ではコタロウやケンタ相手に取っ組み合い三昧の毎日
散歩に行っても 序盤から爆走状態で ケンタもナナ母もついて行くのがやっと(汗; ちょっと立ち止まっただけでもすぐに格闘練習が始まる

ケンタ(右側)がコロンの前脚に噛み付くのが戦いの開始の合図bell123_4

瞬発力が自慢のケンタが前半戦はリード
123_1

中盤戦はコロンのねばり腰が冴えて・・・・・
123_2

最後はコロンの圧勝good
123_3

最近ではコロンが退屈しのぎに・・・・・・・
123_5

ケンタに挑むことが多くなった
123_6

まるで仔犬の頃のように元気に転げまわるコロン 夏までは独りで寝ていることが多かったのに見違えるほど元気になったコロン 眼が見えにくかったのかもしれない・・・ 毎日の体調チェックは疎かにしてはいけません(反省) 処方食でおやつが食べられないコロン ついつい食餌量を増やしてしまい 体重も増加させてしまったsweat01  よってナナ姐さんと同じく運動を食餌制限でダイエット中!

ケンタは健康診断で「健康に問題はないがコロンより肉体老化※が進んでいる」と言われ 栄養をつけさせようとナナ母が食餌にあれこれ手を加えた結果・・・ 体重が5kg超とたくましい体格になってしまった(猛反省)sweat01sweat01   よってナナ姐さん コロンと一緒にダイエット中!!

※ブリーダー放棄犬のケンタが生まれ育った環境は劣悪 食餌もほとんど与えられていなかったのでレスキュー当時はガリガリの貧弱犬だった(怒) 乳児期の栄養は一生を左右ので栄養満点の母犬と数ヶ月は共に生活させましょう※

続きを読む "コロンも ケンタも・・・・ ダイエット中!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 9日 (日)

ナナの一大事・・・ ただいまダイエット中!

Buddy先生に相談しようと 落ち着いて朝からの状況をメモ書きし始めたナナ母 食パンの次にナナが口にした物を思い出した
皮膚アレルギー薬=(ピンク色の)ステロイド剤

Buddy先生から処方された(白色の)抗ヒスタミン剤を切らしてしまったので 昔のかかりつけ医からもらったステロイド剤を1/2量服用させてしまった
「ステロイド剤は副作用が激しいので ナナちゃん程度のアレルギーなら抗ヒスタミン剤で大丈夫 薬の強さは1/2程度なので安心して服用させられる」と分かりやすく説明して下さったBuddy先生 それを・・・・ 素人考えで「量を半分にすれば安全!」と強い薬をナナに服用させてしまったナナ母(反省)

ステロイド剤も抗ヒスタミン剤も水を飲む量が増え排尿の回数も増えるのだが デリケートなナナには効き目が強すぎ、、、、  水をガバガバ飲むことになり 排尿すれども膀胱は満タンで失禁状態となったようだ

翌朝にはいつも通りに戻ったナナ 数日間様子をみて 念のため尿検査をしてみたところ・・・・ ストルバイトが検出された  
「以前の尿検査を受けたことは?」とのBuddy先生の言葉に青ざめるナナ母 ちょうど一年前 コロンの術後検査で一緒に診て貰ったナナ 少量のストルバイトが出たので半年毎の尿検査を勧められていたのだった(猛反省) その日から処方食(c/d)生活が始まったナナ 幼犬期からあまり水を飲まない犬だったので考えた挙句、、、、 大好きな運動をたくさんさせて水の飲ませる作戦を実行することにした まずは車で15分程の通院を片道1時間20分の徒歩に変更 毎日の散歩も一軍(走り込み):コタロウ+ナナ 二軍(小走り):コロン+ケンタ+ナナ の組み合わせで出発 ナナ母は早朝から汗ダラダラ ふくらはぎパンパン状態が続いたのでした。。。

3週間後の尿検査 まだ数値は変わらないが ナナの体重は14Kg⇒15Kg超とふっくら体形に変貌 皮膚もピンク色で痒みがあるようなので フードメーカーを変更(pHコントロール)した ここでBuddy先生から再びアドバイス 「抗ヒスタミン剤は痒みがひどい時期に少量与えるのではなく 初期に少量与えた方がよい 失禁のトラウマで薬を止めるのではなく 犬の様子をよく観察して与えるのが副作用の心配もなく効果的」  
またまた反省!のナナ母(大汗;

その4週間後 ぬるま湯に浮かぶ少量のフードを噛締めるようにゆっくり食餌するナナ ウエストのくびれがないと散歩仲間に指摘されてダイエットを決意 しかしこれ以上フード量は減らせないし、、、 もしかして甲状腺に異常があるのかも? とあれこれ検査した結果 体重は16Kg超に増加したがその他は正常 フードも徐々に普通食に戻すことになった

すっかり健康になったナナ 新年早々走り込みを続けてダイエットに挑戦中です!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

2011年あけましておめでとうございます

新年のご挨拶が遅くなってしまいました
卯年にあやかって4ワンズがピョンピョン元気に飛び跳ねる健康に恵まれた一年を過ごせますように(祈)

例年どおり 新年を京都で迎えた4ワンズ 大晦日は珍しく大雪に見舞われ大騒ぎでしたが元旦はご覧のとおりの快晴 皆そろって近所の神社に初詣に行ってきました

15_1

我が家にやってきてちょうど満二年になるケンタ (推定)秋頃生まれなので(いつの間にやら?)二歳の青年犬に成長しました(感謝!!!!)

15_2

小柄ながら一番態度がデカイ?? 大物犬ケンタ 家族揃って初めて迎える正月*だというのに 今回もあれやこれやとやってくれました(涙;
*昨年はまだ「預かり犬」だったので仮ボス家にプチ居候させて頂きました

15_3

ゴールデンウィーク時より ますますパワーアップしたケンタ武勇伝は追々ご紹介します! お楽しみに♪♪

皆様にとっても2011年が素敵な一年でありますように。。。
今年もケンタ+3ワンズをよろしくお願い致します

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »