« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月29日 (土)

最近の健太②

相変わらずコロンにぴったり寄添う健太 
なんでもコロンの真似をする
529_1 529_2

落っこちそうになっても、、、 ふんばる。。。
529_3

なぜなら・・・・  
ナナ姐さん隣りに陣取るのは恐れ多いから。。。。
529_4


崖っぷち体勢の健太くん それでもスヤスヤ昼寝中
529_5

ところで どっちが健太かわかりますか??? (正解は末尾)

529_6

こっちがコロン
529_7

健太はこちら・・・
529_8

ご近所さんやアニマルセラピーのお仲間、獣医さん達からも 「最近の健太くんとコロンちゃんはそっくり! 一緒に暮らしていると似てくるね~」 と言われる ナナ父もナナ母も顔だけではどっちだか区別がつかずよく間違えるcoldsweats01  
でもね、、、 居候の健太が似てきたんじゃなくて 下顎切除の形成手術を受けて顔が小さくなったコロンが健太に似てきたのよ~ <健太の主張でしたgood

(正解:左が健太 右はコロン)

続きを読む "最近の健太②"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

最近の健太

相変わらず食餌(台所?)に執着する健太 待つ態度にも変化が・・・
正面から見ると、、、 左手がちょっとはみ出ているようだが・・・・

515_3

上から見ると、、、 頭が台所に侵入している!

515_4

ちょっと厳しめに指導しなくっちゃ(反省)

え???

515_6

アタシは何も教えてないわよ。。。

515_5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

『健太』 募集終了のお知らせ

みなさまへ
健太がレスキューされてから一年五ヶ月以上が経過しました 
我が家でも同じ歳月を共に過ごしてきました まだ若い健太のためにも素敵なご家族との出会いを探し続けるのが預かり人の責務ではあるのですが 幼児期から青年期を迎えた健太の性格を熟考して・・・・ 
健太をナナ姐さんの弟分として我が家に迎えることにしました 
長い間大勢の応援団にご支援いただき有難うございました 
これからはセラピー犬としての活動を始めます 
譲渡会場を卒業して新たな活動場所<介護施設などでお年寄りや身体の不自由な方と触れ合う>に挑む健太・・・ これからの成長も温かく見守っていただけると嬉しいです。

ブリーダー(60頭飼い)が死亡し(推定)生後まもなくに管理センターに持ち込まれた小型犬 ガリガリに痩せたワンコはケージの外の世界に驚き震えが止まらなかった 乳歯が生えかわる時期から我が家で犬生を歩み始めるワンコは「健康で丈夫な男の子になる」ように仮名・健太と名づけられた みずぼらしい体格からは犬種も特定できず 『チワワMIX?』 として里親募集をかけることになった 仔犬だからすぐに希望者が現れるだろう・・・・と楽観しすぎたからか、、、応募はさっぱりこなかった そんなことには関係なくすくすく成長する健太 元気で利口な健太は(推定)1歳を過ぎた頃から“あること”に気づき始めて 性格に変化が見え始めた 「なんでボクだけ姐さん犬や兄さん犬と扱いが違うんだろう??」 食餌も散歩も一番最後だし 寝るときも独りぼっちの部屋先住犬コロンは父さんや母さんを独り占めしてよく出掛けするし どんなわがままを言っても笑って許されていつも抱っこされている健太がコロンに甘噛みしようもんなら母さんがすっ飛んできて鬼瓦のような顔をして睨みつける 青年期を迎えた繊細な健太 寂しそうな眼をして反抗的な問題行動を起こすことが多くなった その度に健太に駆け寄り指導するナナ姐さん ナナの背中越しに覗き込むコタロウ
犬の専門家の方々(獣医さんやレスキューボランティアさん)に相談してみた 「そろそろナナちゃんの弟分にする時期かもしれない4ワンズでもバランスよく生活できているからこのまま一緒に添い遂げられるんじゃない。。。」

【みなさま応援ありがとうございました 
これからはセラピー犬・健太の成長を見守ってください】
515_kenta

続きを読む "『健太』 募集終了のお知らせ"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

5月の里親会

今月も快晴に恵まれた里親会 
たくさんの参加ワンコ・ニャンコと来場者で会場は大賑わい
59_1 59_2

獣医学科(獣医さんの卵)の学生さんも大勢応援に来てくれた
59_3

「最近の若者は自発的に活動できない」 「目標が定まっていない」などと精神面の‘おぼこさ’を指摘されることが多いけれど 
会場にいる将来の獣医さん達(20歳前後)はものすごくしっかりしている! 自分で考えてテキパキ働いてくれるし 忙しそうなスタッフを見つけると駆け寄って手を差し伸べてくれる 動物の扱いや注意事項もよく知っているので安心して任せられるし 来場者からの質問にもじっくり耳を傾け 丁寧に受け答えをしている でも自分では判断できないことや ワンコをケージから出しても良いかどうかは 担当スタッフを探し出してきちんと確認してくれる 
まだ若いのに立派だわ~(感心!!) 親御さんの愛情の賜物ね~(脱帽!!) ナナ母が病院経営者だったら即採用よ~(皮算用??)

今月も何組ものお見合いが行われて 数頭のトライアルが決定 お申込があっても残念ながら赤い絆が繋がらなかったワンコ達は引続き里親さんを募集しますので譲渡の会HPでご確認下さい
59_4_2
59_5 59_6 59_7_2 59_8 59_9 59_10 59_11 59_12 59_13

応援に来てくれた卒犬『ぶんたな』ちゃん とっても表情豊かで幸せそう~
59_14

他にもたくさんの卒犬家族が応援に来てくれて会場は大賑わい! でもね、、、 来場者や見学者が多くなると会場にゴミやウンチの落し物が多くなるのが悩みのタネ。。 広い会場をひとり黙々とウンチ拾いをしていると気分が後ろ向きになり、、 「え~い暑いしこのまま車に乗って帰ろう!」と呟いて顔を上げるとバンビのように飛び跳ねて歩く若々しいワンコと可愛らしいお譲ちゃんを連れた女性からにこやかに声を掛けられた 「昨年末に譲渡してもらった仔犬がこんなに大きくなりました まだ5~6ヵ月齢なのでまだまだ大きく成長するでしょうがお約束したとおり きちんと躾けて責任を持って飼育します その節はお世話になりありがとうございました」 ん~世話した? 我が家の卒犬じゃないけどな??? でもこのワンコの顔つきには見覚えがあるゾ?? あぁぁぁ思い出した! 健太の隣りのサークルにいて来場者の人気を独り占めにした仔犬ちゃんだぁ~ 健太の預かりのナナ母に(近くに居ただけなのに)仔犬への問い合わせが殺到したので 「将来はどれ位の体格になるかって? さあ~柴犬系雑種のワンコなのであと1~2ヵ月でシーズー健太より大きくなるのは間違いない! その仔犬は足が大きいから15~20キロ位になるんじゃないですか~ 食餌もいっぱい食べますよ~ それでも責任もって飼えますか~」と少々悪態まじり対応したっけ(反省coldsweats01) 素敵な家族の一員してもらえてよかったね仔犬ちゃん! (何もしていないけど)ナナ母も幸せのお裾分けをしてもらったよ。。。

さて 今月の健太くんは・・・・ ちゃんと起きてました!!!!  

59_15

なぜなら、、、 将来の獣医さんにお世話してもらって上機嫌 
寝てる場合じゃなかったのよ~ 
獣医学科の皆さ~ん 来月も会場でお待ちしてま~~す
59_16

(次回は健太くんから応援団の皆様へメッセージがございます)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

5月の合同里親会

Jotokai_20100509_3 場所: 町田市図師町997-7 町田寿量寺内                  真心動物霊園 第二駐車場 (隣地/空地には進入禁止) 
※犬用フード、ペットシーツ(特にスーパーワイド又はワイドサイズ)が不足しています
【首輪キャンペーン】犬用首輪もご寄付をお願いします 
★短時間でもお手伝い下さる卒犬ご家族募集中★
danger↓↓譲渡会場での受付方法や注意事項を追加しました      下段(オレンジ文字)「続きを読む」をクリックしてご確認下さい

続きを読む "5月の合同里親会"

| | トラックバック (0)

2010年5月 8日 (土)

『健太』 端午の節句

犬生二度目のこどもの日を無事迎えた健太 これからの健やかな成長を祈って祝い飾りの前で鎮座 (これ!よそ見しなさんな!!)

55_3

コロン(男の子)も一緒に祈願
(コラ!シャキとしなさい!! 健太~寝るな!!!)
55_4

健太のつぶやき: だって、、、かしわ餅もちまきもくれないんじゃ見てるだけじゃつまらないんだよねぇぇぇぇぇ
55_5

健太の寝言: せめて、、、おやつジャーキーを食べてる夢でもみなきゃ ムニャムニャ。。。
55_6

晴れワンコの異名を持つ健太 京都滞在中はずっと快晴sun 散歩がてらに近所をあちこち散策した!といっても神社・仏閣ばっかりなんだけど。。。
55_jinja 55_jinja2

お祭りの神輿行列も沿道から観覧 

55_matsuri_2 55_matsuri2

神輿(人手がないのでトラックが担いでいる)の後ろを 邪魔にならないように歩いたりもした健太 太鼓の音や振動にもビクともしない肝の据わったオトコに成長中?
55_matsuri3

ナナ姐さんと一緒に居るとお利口な健太 ナナの姿が見えなくなると吠え犬に変貌した ナナじいじの足に飛びつきぶら下がったり 部屋中を爆走したりと問題行動の連発weep 環境が変わって不安だったのだろうか、、、、 またしつけ直さなくっちゃ。。。 
育犬(育児)は奥が深いな。。。。
健太を連れて帰省してよかった。。。。

続きを読む "『健太』 端午の節句"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

『健太』 初めての旅行

高速道路の大渋滞予報が叫ばれる中 なんと健太は犬生初めての旅行を経験した! 今までは帰省する度にボランティア仲間の皆さんに預かっていただいていたが ドライブは大好きだが車中は大人しくしている プラス 呼び戻しが利くようになったのでナナ姐さんに付き添い役を任せていざ京都へ!!

13時間(休憩2時間含む)以上かかってようやく到着 なんとか命日に間に合ったナナ一行 長旅の疲れでぐったりしながらも夕食を済ませ親族と仏間でしんみりと故人を偲んていると、、、 元気印の健太小僧がナナ姐さんに戦いを挑んで前脚にthunderガブリthunder 「場所をわきまえなさい」と一喝するナナ姐さん プロボクサー並みのフットワークで跳ね続ける健太野郎 とうとう、、、 ライオン座りだったナナ姐さんの堪忍袋の緒が切れ 雄叫びを上げながら健太に飛び掛り鎮圧 凍りつく親族一同 仏間を右往左往するナナ父とナナ母 そんな喧騒をよそにムクッと立ち上がり仏壇に向かって歩き始めた健太 何事もなかったかのように しかししっかりした足取りで真新しい仏壇の前に到着すると・・・・ ゆっくり腰をかがめて・・・・ 後脚に力を入れて・・・・ なんと排便した~ 悲鳴と怒号が交錯する仏間 青ざめながら健太を抱えて排泄物の始末をするナナ母(なんと長~い一日だったことかcrying

ナナばあばが大切にしていた鉢植えは今年も見事に咲いた 写真に収めていると静かに健太が近づいてきて・・・
55_1

花を食べた。。。。
55_2

ここでナナ姐さん登場 3ワンズを厳しくも温かく見守る
55_9 55_8

ナナ: ちょっと健太はん チョロチョロしたらあきまへんで~ スリッパは噛んで遊ぶもんちゃいまっせ ちょっとじっとしときなはれ (ウチは京都弁も堪能どっしゃろゥ?)
55_10
55_11

あ~チビの子守は疲れるワ~ アタシは今日が誕生日で(推定)6歳 まだまだ若いつもりだけど仔犬の世話はもう無理だわ~ 

55_12

(健太の旅日記は次に続く・・・)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

春のアニマルセラピー活動~コロン復帰!

久しぶりにアニマルセラピー活動(介護ホーム訪問)のご報告
少しお休みしていたコロンも元気に復帰!!
ミーティングにもお行儀良く参加(手前がコロンに後頭部)

429_1

見習い中のナナ姐さんはテーブルから少し離れて参加

429_2

ほかのワンコも大人しく着席している(みんな立派!!!)

429_3 429_4

あれ?ママに抱きついている甘えん坊はスタンダードプードル君(デカイ?)

429_5 429_6

控え室では甘えん坊での本番ではどのワンコも立派にお仕事しています
もちろん 優等生コロンは引っ張りだこ(←親ばかですいません)
抱っこが大好きなコロンも楽しそうです

でもね、、コロンはカメラも大好き
こんなお茶目なこともあるのです。。。(ブタ鼻?)
429_10

そんなコロンにライバル登場? 白チワワ・ラビィちゃんの兄弟分コロンちゃん(右側・黒チワワ) 飼い主さんは獣医さん・Dr. Buddy
Wkoron
ちょっと恥ずかしがり屋さんなのでデビューするまで時間を掛けていたらしい これからも不定期に参加する予定 
<豆知識>アニマルセラピーってかわいい動物ならなんでもOKって訳じゃない  特に犬は飼い主との信頼関係が充分に構築できていて なお且つ他人に危害を加えない そして感染症や伝染病に罹っていない健康な状態でないと活動できない 活動時間(ワーキング)は一時間以内 飼い始めたばかりのワンコを「お利口で可愛いから老人ホームへ連れて行って皆と遊ばそう」などと安易に考えてはいけません 活動経験のある獣医さんや認定リーダーと一緒に行動しましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »