« 荒業修行? | トップページ | 仔犬の搬送~みんな元気一杯 »

2009年4月26日 (日)

雑種犬でも・・・いつまでも里子(4/27追記)

コタロウをお世話して下さった千葉県のボランティア様から「コタロウはどうしていますか・・・」とメールが届いた ブログにナナとコロンは登場するがコタロウの姿がない・・・・鋭い質問、、、さすがベテラン・ボランティア様 何年経っても里子を案じてくださる献身さに頭が下がります(感謝)

実は体調を崩し激痩せしてしまい安静にさせておりました 処方食をてんこ盛り食べさせて排便も順調なのに体重は減る一方 日帰り検査でも原因がわからず 本格的に病理検査(一泊入院)を受ることに しかも入院患者が満杯で検査予約が4週間先になるところを会のスタッフ様が避妊手術枠を譲ってくださり 早く対処することができました ここでもボランティア様のサポートに感謝です

先日 病理検査の結果で原因が分かりましたが大病ではなかったので一安心 体重も少しずつ増加してきました

我が家の『コタロウ』は保護犬には珍しく生まれた場所も日時もはっきりわかっている 公園に捨てられた両親犬がご近所のボランティアさんに見守られながらコタロウを産んだ コタロウは5匹兄弟 栄養状態の悪かった両親犬も無事保護してもらい 仔犬達は人工乳で手厚く育てられて3ヶ月目にみんな新しい家庭に巣立った

ご覧のとおりコタロウは混血雑種 父親犬は秋田犬風(体重約20kg) 母親犬は柴犬+甲斐犬風(体重7~8kg) 兄弟犬も両親犬に似ているらしい そして健康に成長しているとのこと

1225_4

幼児期から回虫駆虫を繰り返してきたコタロウは大腸が敏感 仔犬の頃大型犬数頭に追いかけられて迷子になって以来 臆病になってしまったので環境の変化にも敏感 でも「ハチ公」と名付けたいほど従順で忠実 自慢の日本犬だ~ 

**** 4/27追記: 仔犬3匹は会で保護することになりました 引き続き預かりさん/里親さんを探しています ご協力宜しくお願い致します **** 混血雑種は丈夫で飼い易いと言われるが コタロウのような雑種犬もいる でも命に区別はない 会「緊急のお願い」で雑種仔犬(生後2~4ヶ月位)の預かりさん/里親さんを探しています 仔犬の世話は手が掛かるので経験者でないと難しいですがご協力よろしくお願いします  

|

« 荒業修行? | トップページ | 仔犬の搬送~みんな元気一杯 »

3.里親会(譲渡会)」カテゴリの記事

6.我が家のワンズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 荒業修行? | トップページ | 仔犬の搬送~みんな元気一杯 »