« メディカル・アロマ・マッサージ | トップページ | 『健太』 大きく前進! »

2009年1月22日 (木)

『健太』 病院で幸運に

外耳炎が気になる健太 引掻き傷もひどくなってきた

ボランティア協力病院は休診日なので アニマルセラピー活動でご一緒の Dr. Buddy に お世話になった  フィラリア血液検査もして頂けた(結果はマイナス)  帰りにはたくさんのパピーフードも持たせて下さった  病院の皆様 ありがとうございました  健太は色んな方々の愛情リレーで命をつないでいただいております  預かり母もよ~く肝に銘じて立派な成犬に育てる所存でございます  引き続きのご指導よろしくお願いしま~す

病院内ではビビリまくりの健太  注射器が前脚に刺さった途端 大暴れ 「健太く~~ん お利口さんだね~~ は~い こっち向いて お母さん見て~」  みんなでなだめすかしたら ・・・・・ 優して綺麗な看護士さんを見つめておとなしく固まった  仔犬のくせして プレイボーイじゃのぉ  ** まだ乳歯が残っている健太 推定10ヶ月齢~1歳かも **

検査結果待ち中 待合室が賑やかになった  病院で里親募集中だった『チロ』君のお見合いがトントン拍子に進み 嫁ぐ準備  いやー 7歳の『チロ』君に素敵な里親さんが現れて旅立ちを一緒に見送れるなんて  健太は幸運だぞ!   『チロ』君といっぱい握手して幸せを授けてもらったぞ!!  絶対幸せになろうね

YES, I CAN

122_14122_2

新しい里親さまは先代ワンコを推定10歳時に引き取られ 天命を全うするまでかわいがっておられたとのこと  今回も『チロ』君にひとめぼれ Dr. Buddyも病院スタッフ一同も大賛成で すぐに嫁ぐ(?)ことになった  『チロ』くん お幸せに

Chiro122

帰路はぐっすり眠っていた健太  自宅に着くなりいつもの“エリマキトカゲ”踊りが始まったので隔離  ナナが監視する

ナナ: 若いもんはハチャメチャなんだから 子守も大変なのよ

健太: すんません 姐さん あれ? 姐さん 大丈夫ですかい?

122_3122_4

2ワンズ: 食餌まで一眠りしませう

122_5122_7_2

122_8

コロン: 食餌の準備が始まったね ポールポジション確保しなくっちゃ

122_9122_10

コロン: ぎょょ なんで後ろにくっついてるんだよ 最近の若いもんは。。。

122_11

健太: すんません 兄さん フェンスの奥に移動しますぜぃ

122_12

健太: お! ナナ姐さんは コロン兄さんの はるか後ろですかい? 流石 大御所・コロン兄さん! ずっとついて行きますぜぃ

122_13

|

« メディカル・アロマ・マッサージ | トップページ | 『健太』 大きく前進! »

1.預かりワンコ」カテゴリの記事

4.ボランティア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メディカル・アロマ・マッサージ | トップページ | 『健太』 大きく前進! »